Vラインやデリケートゾーンの黒ずみはこれで解決です。

Vラインやデリケートゾーンの黒ずみはこれで解決です。

男性は本当にVラインの黒ずみを気にしているのかな?

VENAPIERA_top

男性がVラインの黒ずみを気にしているのか知りたいという人もいると思います。

あるアンケートで、「彼女のデリケートゾーンに黒ずみがあったら、気になりますか?」という質問に約39%の男性が気になると回答しました。

Q.「彼女のデリケートゾーンに黒ずみがあったら、気になりますか?」

 気になる・・・39%
 気にならない・・・61%

気にならないと回答した人が、61%もいましたが、悲しいことに39%の男性が彼女の黒ずみを気にしている結果になりました。

⇒気になってしまう理由とは・・・

「汚れている感じがする」

「キレイな色をしていた方が清潔感ある」

「軽い女に見える」

「どんだけの男と遊んだんだ・・・・」

ひどい・・・遊んでないのに

そう思った方は多々いるのではないでしょうか!?

激しく共感します!!

実は、世の男性は黒ずみができてしまう原因をまだまだしらないのが現状なのです。

無知な男性に合わせるのはちょっと嫌ですが、女性としてケアしておかないと運命の人と残念な結果になってしまうことになりかねなそうですね。

そもそもなぜVラインが黒ずんでしまうのか?

黒ずんでしまう原因は、「メラニン」が大量に生成されることで、肌に黒ずんみが沈着してしまうのです。「メラニン」は、肌を守るための大事な物質であることは間違いがないのですが、悩みの種にもなってしまいます。

メラニンが発生してしまう行為を無意識に行っていないでしょうか?

○自己流のお手入れで、肌がダメージを受けてしまう

デリケートゾーンの周りやビキニラインの毛の処理が大きなダメージなっていることもあります。カミソリなどにより皮膚が傷ついてしまうことでお肌にダメージが蓄積されてしまいます。その結果、黒ずみの原因である「メラニン」が生成され黒くなってしまいます。

○蒸れや擦れにより、肌ストレスを受けている

デリケートゾーンは常に肌環境が不安定だと思ってください。下着で蒸れてしまったり、生理用品の擦れによって、肌は常にストレスを感じています。動けば動くほど、ストレスが溜まってしまうことになります。

○水着やホットパンツで、紫外線を多く浴びてしまう

デリケートゾーンやデリケートゾーンに近いところは、皮膚が薄く、その分紫外線のダメージを多く受けてしまいます。少しの紫外線でも黒ずみの原因になってしまいます。この夏たくさん遊んでしまった人は要注意です。

VENAPIERA(ヴィナピエラ)で、デリケートゾーンの悩みを解決

デリケートな部分なだけに誰にも相談出来ずに1人で悩んでしまうことが多いのが、Vラインです。

解決方法もわからないし、恋愛にも消極的になってしまっていたという話はよく聞きます。

そんなお悩みのあった女性達がおすすめしているのが「VENAPIERA(ヴィナピエラ)」です。Vラインの黒ずみを塗るだけで簡単にケアできる今話題のクリームです。

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる人は必見ですよ。

実は、リピート率96,2%の高満足クリームなんです。

一度使うともう手放せないと話題なんですよ。

人気の秘密は、

3フェーズホワイトメカニズム
肌バランスの安定化
17種類の自然由来成分

といった、秘密のこだわりがあります!

⇒ さらに詳しく公式サイトをチェック

今だけ限定!初回実質無料キャンペーン中です。

「VENAPIERA(ヴィナピエラ)」をお得に購入できる情報を載せておきますね。実は、公式サイトで購入するのが一番お得に購入できて、特典もついていますよ。楽天やAMAZONで調べてみるとちょっと高いです。

VENAPIERA_特典

VENAPIERA_under
⇒ 公式サイトはこちらから

気になる口コミ

○30歳女性 「エステに通わなくても良くなりました!」

高額なエステにしばらく通っていましたが、お金がかかりすぎてしますので、黒ずみ対策には自宅でのケアに切り替えました。VIO脱毛のあとの黒ずみが悩みでしたが、使い始めてから少しずつ美白の効果を感じられるようになってとても満足してます。

○23歳女性 「使う度に黒ずみが薄くなって楽しい」

夏になると海にいくのですがVラインの黒ずみが恥ずかしくて誘われても断ってしまうことが多かったのですがヴィナピエラを発見しました。口コミでも人気だったのですがあまり期待せずに試してみることにしました。使い続けて少し経ちますが使う度に黒ずみがなくなっていくので楽しく使用しています。

○28歳女性 「Vライン以外にも効果ありでした」

温泉に彼氏と行きたい思いケアを始めました。Vラインはもちろんの事、意外とくるぶし周辺の黒ずみが改善できました。どうしても擦れる部分なのでこれからもケアしていきたいと思います。

○33歳女性 「肌に透明感が出てきました」

色素沈着が気になる部分にお風呂上がりに塗っているうちに肌に透明感が出てきました。パッケージが可愛く洗面台のところに置いていても化粧品に馴染んでくれて友達が来ていても安心です。タンクトップを着ている時に脇が見えても安心できるようになりました。

女性が抱える「バストトップ」の悩み6つ

女性が抱える「バストトップ」の悩み6つ

バストの悩みを抱えている女性は多いですが、中でもバストトップについての悩みは多そうです。
場所が場所だけに、人にも相談しにくいもの。女性が一体どんなことで悩んでいるのか、働く女性にお話を聞いてみました。

■黒ずんでいる

・「色が黒ずんでいること。生まれつきなので仕方がない」

・「色が濃くて、なかなか薄くならない。温泉などでほかの人と比べてコンプレックスだから」

バストトップの色について、悩みを抱いている人も多いようです。色素の問題や、遺伝なども考えられるようですね。

■陥没している

・「乳首が陥没していて、不便はないけど人とちがうことに違和感を抱く」

・「乳首が陥没している。見た目がよくないから」

バストトップが陥没していると、見た目にも恥ずかしいと感じてしまうのかも。自分のバストに違和感を抱く人もいるようです。

■産毛が生える

・「乳輪まわりの産毛が少し気になります。下手に処理もできないので」

・「毛が生えていることが悩み。剃っている」

バストトップまわりに産毛が生えてくることも。毛が濃いと、目立ってしまうため、気になってしまいます。

■大きさがちがう

・「左右で大きさがちがうのが嫌です。小さくしたい」

・「左右の大きさがちがうことが悩みです」

バストトップの大きさが左右で異なっていると、見た目のバランスの悪さに悩みを抱えている人もいるようですね。

■痛くなる

・「時々痛くなる。生理前になると下着と擦れるだけで痛い」

生理前などは、いつもよりバストトップが敏感になってしまい、下着に触れるだけで痛く感じてしまうこともありますよね。

■形が気になる

・「乳首が小さくて豆みたいなこと。かっこ悪い」

・「乳首の形、乳首の色、乳輪の形や色や大きさ」

バストトップもできれば理想的な形でありたいもの。大きすぎたり小さすぎたりすると、コンプレックスに感じてしまうのかもしれません。

<まとめ>

キレイなバストトップにあこがれても、生まれつきのものですから、なかなか簡単には変えることができないもの。あまり悩みすぎないようにしたいですね。

乳首の黒ずみで悩んでませんか?乳首をピンクにするアイテムとは!?

乳首の黒ずみで悩んでませんか?乳首をピンクにするアイテムとは!?

男性は、乳首が黒ずんでるのは、遊んでる女性って思ってる

top

乳首の黒ずみってデリケートとな問題ですよね・・・

悲しい話なのですが、乳首の色で悩むのって男の変なイメージのせいだと思いませんか?
どうしてだか、「乳首が黒い女性は遊んでいる」って思われてるみたいなんです。

あるアンケートの調査で、「女性の乳首の色は気になりますか?」との質問に約40%の男性が、気になると回答したそうです。

質問

「女性の乳首の色は気になりますか?」

結果
 
 気になる・・・39.6%
 気にならない・・・60.4%

悲しいことに理由は、「遊んでそう」が大半を占めていて、思ったよりも悪いイメージが定着しているみたいでした。「男性の勝手なイメージで悩んでいる女性はたくさんいるんだぞ」「セックスの回数関係ないし、処女だっているぞ」って知ってもらいたい。

そんな女性の悩みを解決してもらいたいと思います。

そもそもなんで肌が黒くなるか知ってる?

乳首の黒ずみの原因は「メラニン色素」

乳首に黒ずみが出来る原因は、「メラニン色素」の量が多くなって、色素沈着するからです。ピンとこないと思いますが、日焼けをイメージするとよくわかります。

海や川で遊びに行ったりすると日焼けして黒くなりますよね。実は、「メラニン色素」が多くなっている状態なのです。

メラニン色素は、肌を刺激から守ってくれる大事な物質で、紫外線を多く浴びすぎてしまったことにより、「メラニン色素」が大量に作られることになります。

もともと肌が黒い人もいますが、それは生まれつきメラニン色素が多い人なんです。

同じように、乳首も肌の一種なので、刺激を受けることでメラニン色素が増え黒ずんでしまうというわけです。

というわけで、乳首の黒ずみを解消するには、メラニン色素をどうにかしないといけないってことです。

乳首にメラニン色素を増やす主なの要因

○摩擦や刺激

乳首は皮脂が薄くて、刺激に弱いです。そのため、少しの刺激でメラニンの生成が行われます。部活を一生懸命やっていた人やランニングが趣味だという人は、こすれてしまって黒くなってる可能性ありです。

○ターンオーバーの異常

年齢を重ねたり、不規則な生活リズムを送っていると、メラニンの排出がうまくいかず、黒ずむ原因となります。ストレスも例外ではないです。

○女性ホルモンのバランス変化

女性であれば、ホルモンバランスが乱れてしまうのは仕方のないことです。ホルモン分泌が盛んになると、いつも以上に乳首が敏感になります。そのため、肌を刺激や摩擦から守るためにメラニン色素が過剰に作られます。

乳首の黒ずみを解消したクリーム「HAKUBI-ハクビ」をもう少し詳しく

乳首の黒ずみで悩んでいたわたしを助けてくれたHAKUBIの気になる成分ですが、新開発されたヴァーミリオンテクノロジーという成分が配合されていました。

この成分に多く含まれているアスタキサンチンには、ビタミンコエンザイムよりも多く美白に効果があり黒ずみに効果的にはたらきます。

ヴァーミリオン

また、プラセンタ、マリンエラスチン、ローヤルゼリーの成分が、黒ずみの原因でもある乾燥と摩擦から守ってくれ、高い保湿力でお肌の表面をバリアしてくれます。

美白効果

⇒ HAKUBIの公式ページは、初回実質無料キャンペーン中

多くの雑誌で紹介されていて有名でした。

雑誌紹介

300名限定で初回実質無料キャペーン中

300名限定

みんなの口コミ

○24歳女性 コンプレックスさようなら

昔から乳首の色が黒く濃い色をしていたので悩んでいました。コンプレックスは家族にも友人にもなかなか話せることではなかったです。自分でいろいろ調べていたときに、HAKUBIに出会うことができました。この辛いコンプレックスから解消されてからは、温泉に行くのも楽しく感じられるようになり、毎日がとても楽しいです。

○27歳女性 彼にみられるのが嫌でした

片思いしてきた彼と両思いになれたのに、体を見せるのにとても抵抗があり拒んでいました。お風呂とかにも一緒に入ったり色々したかったので、HAKUBIを購入しました。3週間ほどで効果が出てきて、それからはだんだん自信が持てるようになりました。頑張って続けたいです!

○30歳女性 乳首以外にも効果ありです

スポーツをしていたので、ヒザとヒジの色素沈着がすごく気になってました。最初は少し薄くなればいいなと思い使い始めたのが、今ではツルっと綺麗な肌色になってきて本当に嬉しいです。ファッションも楽しみたいです。

乳首の黒ずみで悩んでませんか?乳首をピンクにするアイテムとは!?

乳首の黒ずみで悩んでませんか?乳首をピンクにするアイテムとは!?

告白します。わたしは25歳まで乳首で悩んでいました・・・

top

わたしは、昔から乳首の色が少し黒くコンプレックスを持っていました。

コンプレックスを持つきっかけになったのは、大学の頃に友達といった温泉で「ちょっとだけ乳首黒いね」と言われたことです。友達は悪気なくいったのでしょうが、顔から火がでるほど恥ずかしかったです・・・

それから私はなかなか友達と温泉に行けず、ちょっと付き合いがわるくなってしまいました。その頃から自分に自信がもてず、恋愛にも消極的で大学時代は彼氏ができませんでした。

そんなコンプレックスがあった私は、なんとか解決できないか色々さがしたところ、HAKUBIのクリームに出会いました。

使い始めて3週間ほどたったある日、乳首の黒ずみが薄くなってきているのを感じはじめ、3か月後にはかなり血色の良い色になったのです!

そのあと、自信を持てたせいか彼氏が出来てしまいました!

わたしのようにコンプレックスを持った人はぜひ試してもらいたいです。
思ったよりも早くコンプレックスが解消できると思います。

⇒ HAKUBIの公式ページは、初回実質無料キャンペーン中

乳首の黒ずみの原因は「メラニン色素」

そもそもなんで肌が黒くなるか知っていますか?

乳首に黒ずみが出来る原因は、「メラニン色素」の量が多くなって、色素沈着するからです。ピンとこないと思いますが、日焼けをイメージするとよくわかります。

海や川で遊びに行ったりすると日焼けして黒くなりますよね。実は、「メラニン色素」が多くなっている状態なのです。

メラニン色素は、肌を刺激から守ってくれる大事な物質で、紫外線を多く浴びすぎてしまったことにより、「メラニン色素」が大量に作られることになります。

もともと肌が黒い人もいますが、それは生まれつきメラニン色素が多い人なんです。

同じように、乳首も肌の一種なので、刺激を受けることでメラニン色素が増え黒ずんでしまうというわけです。

というわけで、乳首の黒ずみを解消するには、メラニン色素をどうにかしないといけないってことです。

乳首にメラニン色素を増やす主なの要因

○摩擦や刺激

乳首は皮脂が薄くて、刺激に弱いです。そのため、少しの刺激でメラニンの生成が行われます。部活を一生懸命やっていた人やランニングが趣味だという人は、こすれてしまって黒くなってる可能性ありです。

○ターンオーバーの異常

年齢を重ねたり、不規則な生活リズムを送っていると、メラニンの排出がうまくいかず、黒ずむ原因となります。ストレスも例外ではないです。

○女性ホルモンのバランス変化

女性であれば、ホルモンバランスが乱れてしまうのは仕方のないことです。ホルモン分泌が盛んになると、いつも以上に乳首が敏感になります。そのため、肌を刺激や摩擦から守るためにメラニン色素が過剰に作られます。

乳首の黒ずみを解消したクリーム「HAKUBI-ハクビ」をもう少し詳しく

乳首の黒ずみで悩んでいたわたしを助けてくれたHAKUBIの気になる成分ですが、新開発されたヴァーミリオンテクノロジーという成分が配合されていました。

この成分に多く含まれているアスタキサンチンには、ビタミンコエンザイムよりも多く美白に効果があり黒ずみに効果的にはたらきます。

ヴァーミリオン

また、プラセンタ、マリンエラスチン、ローヤルゼリーの成分が、黒ずみの原因でもある乾燥と摩擦から守ってくれ、高い保湿力でお肌の表面をバリアしてくれます。

美白効果

⇒ HAKUBIの公式ページは、初回実質無料キャンペーン中

多くの雑誌で紹介されていて有名でした。

雑誌紹介

300名限定で初回実質無料キャペーン中

300名限定

みんなの口コミ

○24歳女性 コンプレックスさようなら

昔から乳首の色が黒く濃い色をしていたので悩んでいました。コンプレックスは家族にも友人にもなかなか話せることではなかったです。自分でいろいろ調べていたときに、HAKUBIに出会うことができました。この辛いコンプレックスから解消されてからは、温泉に行くのも楽しく感じられるようになり、毎日がとても楽しいです。

○27歳女性 彼にみられるのが嫌でした

片思いしてきた彼と両思いになれたのに、体を見せるのにとても抵抗があり拒んでいました。お風呂とかにも一緒に入ったり色々したかったので、HAKUBIを購入しました。3週間ほどで効果が出てきて、それからはだんだん自信が持てるようになりました。頑張って続けたいです!

○30歳女性 乳首以外にも効果ありです

スポーツをしていたので、ヒザとヒジの色素沈着がすごく気になってました。最初は少し薄くなればいいなと思い使い始めたのが、今ではツルっと綺麗な肌色になってきて本当に嬉しいです。ファッションも楽しみたいです。